我が家は予算的な面で、随分と太陽光発電を設置するかどうか迷っていました。
太陽光発電は、良いところはたくさんあるのは知っていましたし、自分なりに色々調べてそれなりに知識も持っていました。
それでも、初期費用が100万円以上というのは、正直、すぐに手が出るお値段ではなかったのです。
中には、今買うのは得策ではないという人もいますし、かといって、100万円のお値段が数年後に半額になるとは考えられないし・・。
色々迷って、どうせ迷うならやってみて後悔した方がいいと思い、購入したのが去年のことです。
太陽光発電を設置したその日から、後悔どころか、どうしてあんなに迷っていたんだろうと思うくらいです。
もっと早く設置しておけば良かった!そう思うくらいに、太陽光発電のありがたみをひしひしと感じています。
何と言っても、家の中で電気が生み出せるなんて、素晴らしいことです。
電気代は外から買うものだと思っていたものが、家の中で発電できて、しかも手間入らずです。
設置したのは工事業者で、うちは一切何も触ってもいませんが、自然と発電してくれて、自然と余った電力は電気会社に売ってくれる。
こんな賢い太陽光発電が、100万円って、全然高くないと思います。
太陽光発電のおかげで、電気のありがたみを毎日感じることができますし、もっと節電しようとか、無駄な電気がないかどうかとか、家族でエコについて考えるきっかけを作ってくれています。
今では家族全員、こまめに電気を消すようになりました。